大隅千明 まるPUKIN

まるPUKIN
大隅千明

仕事内容
保育コーディネーター、
保育コンサルタント
活動地域:愛知県
連絡先
maru.event20171014@gmail.com
SNS
各種SNSアカウント

メッセージ
はじめまして!大隅千明です!
12年間幼稚園の先生として、1000人以上の親子と関わり、子ども育成に携わってきました。
子どもってみんな素直で優しくてだいすき♡一緒にいると、心が綺麗になってくような気がします。

そんな子どもたちが大人になった時、お酒を飲みながら、幼稚園時代の思い出話しを笑顔でイキイキと語り合え
この体験が未来に繋がっていけるようなスペシャルな園生活になるように日々努めていました。
そして、長年の経験の中で、子どもにとって良い環境を築く為に、私たち大人の意識が変わることが大切だと確信しました。

今現在、お母さんと子どもが笑顔になるイベント企画の運営や、楽しみながら学ぶ、体験型講演を行なっています♪
また、保育コンサルタントとして放課後デーサービス、保育園、幼稚園の先生たちが気持ちよく働ける環境作りを最大限サポートする為に立ち上げコンサルタント、会議ファシリテーター、新米先生方のコーチングをしています。
先生が変われば、こどもが変わる!その思いで先生の環境を良くしていくお手伝いをしていきます♪

プロフィール
1985年、三重県四日市生まれ。
12年間愛知県内の私立幼稚園勤務。述べ1000人以上の親子と接する中で、子どもはお母さんや先生など大人によって変化することを実感。
そんな子どもに関わる大人のサポートや環境改善に専念し、体験型の学びを深めたいと、2018年に保育コンサルタントとして独立。

毎回大反響を呼んでいる親子体験型イベント「まる☺イベント」主催や、発達児童施設放課後デーサービスの立ち上げコンサルタントとして活動中。
人のモチベーションを上げるツボを熟知し、強みを引き出すアドバイスで、円滑な人間関係の構築を創りだすことを得意とする。
現場スタッフのパフォーマンスが上がり、施設全体の向上に繋げる実績を出すなど、人の成長や個性に寄り添うことのできる大きな受容力を持つ。
夢は、世界の模範になるようなスーパーキッズを育成して世界平和に貢献すること。
趣味はフラダンス、書、ホットヨガ。

《わたしの原風景》
幼少時代は、好奇心旺盛で、いわゆるおてんばな子でした!
しかし、小学校に上がる前の両親の離婚がキッカケで、不安定な心の状態だったこともあり、転校先の学校に馴染めず
更に、少し関西混じりの私の口調を男子に笑われたことで、発言することが恥ずかしくなってしまいました。
目立ちたくないと、必死に隠れようとコソコソしても何故か見つかり、それを笑われているような気がしてまた恥ずかしくなる。
どんどんと自信をなくす悪循環でしたが、小学校4年生から始めたバレーボールでなんと4年生にもかかわらず6年生の先輩たちの最後の大きな大会に出させてもらったことが大きな変化となります。
バレーボールが大好きで、毎日早く部活の時間にならないかと楽しみで私の得意なことが見つかり、徐々に自信が湧いてきました。

そして忘れもしない中学一年の時、親と先生との面談で「ちあきさんをリーダーにさせるように、お母さんからも育成してください」と先生が言ったそうです。
先生は、以前、体調不良で吐いてしまった子に対して、雑巾を取りに行き「大丈夫?」と声ががけをした私を見て『この子をリーダーにしたい』と思ったと話してくださいました。
私は、小学校の時から、リーダーについて疑問がありました。〝なんでこの子がリーダーやってるんだろう?〟〝なんでこの人が先生やってるんだろう?〟
表向きはいいけど、影で悪いことをしたり、なかなか意見が言えないこをいじったり、弱い人のことを大切に出来ないリーダーと呼ばれている人を斜めから見てました。
〝私がリーダーになったら、弱い子の気持ちもしっかり聞いてあげたい!〟と心の中でずっと思っていました。その為にも私自身がちゃんと力をつけて、人間として皆についてきてもらえる、素敵な人になろうと決意したのを覚えています。

そして、リーダーとなる時がやってきます。
中学三年の運動会の体育大会!そして、生徒会副会長!高校では、級長で、クラスでは、チームを率いてダンスコンテスト総合優勝!
バレーボール大会で準優勝!ダンス部では、全国大会出場!を決めました!さらに、短大では、学生会会長!
私のリーダーとしての花が咲いた青春時代でした。
一番嬉しかったのは、一人ひとりの能力を出し合いながら、チームで目標に向かっているときです。友達の表情が日に日に輝いていくのがとても嬉しかったです!
みんなそれぞれの個性が光り、楽しく活躍すること。チームひとりひとりを大切にしながら目標達成していくこと。
隠れることに必死だったシャイな自分がったからこそ、誰一人置いていくことがない、私なりのリーダー論が出来上がりました。

《未来・ビジョン》
私の目指している未来は
「自分の強みを活かして活躍できるリーダー」そんなスーパーキッズが育ち、お母さんに優しい幼稚園を作ることです!
影響力の強いリーダーが自分と他人に優しくたくましければ、その組織は間違いなく幸せです。
1人では出来ないこともチームならば、大きなことも成し遂げられる!いろいろな経験を通して人間力を培える環境で成長を導きたい!
子どもの可能性を引き出し、人間としてのあり方を学んでいってもらいたいです。

また、園自体が子育てで悩んでるお母さんの道しるべであり、息抜きでもあることも目指します。
愚痴を言い合う仲間でなくても悩んでいいという安心感と上質な情報提供ができ、一緒に学び合うことができるお母さんたちのコミュニティを創ります。
働きたい人は働ける環境と、それをサポートする意識の高い先生たちがいること。
そんな園を作り、目指すは世界の模範になるようなスーパーキッズを育成して世界平和に貢献することです!

《レインボーアースと私》
レインボーアースに入ったのは、レインボーアースの理念が、私と同じ志を掲げていたからです!
「世界を視野に入れている、世界平和、女性が活躍」このキーワードを聞いた瞬間、ピンときました!色々なシンクロも感じ、自然に入る形になってたんだなぁと感じています。
私を叱咤激励し、いつも導いてくれるレインボーアースは私にとっては居なくてはならない存在です。
レインボーアースを通し、私は幼児教育の分野で仲間たちと同じビジョンを掲げ共有しながら世界に進出していきたいです!


《こんな人と繋がりたい》

私の想いに共感してくれる沢山の人と繋がっていきたいです。こどもの教育をしている経営者の方、保育士さん、幼稚園の先生、教育関係者など実際に現場にでている方。
子どもの教育、未来について、また、育児中のお母さんに対してサポートしたいという思いのある方。現在、子どもの教育関係を学んでいる学生の方。
自分の目的達成の為、チームとして必要なのは、ものづくりが出来る人。経営するのに必要な書類を作成してくれる人。パソコンやデジタルやITが得意な人。ロジカルな人。もちろん出資してくれる人は大歓迎です!(笑)

 

わたしたちと、虹色に輝く未来をつくりませんか?

ストーリー