女性が起業して成功するポイントを教えます

起業を目指す男性と女性とでは、大きく違う点があります。
それは、起業をする時の人数です。

男性の場合は、仲間とアイディアを出し合い、ビジネスを形にしながら起業を目指します。

女性の場合は、一人で起業を目指すケースが多いのです。「○○で起業したい!」と漠然ではありますが、ビジネススタイルやイメージを持っているから、一人で起業ができてしまうのです。

さらに、女性の起業の特徴として「自分の経験を活かす」というケースがあります。
過去の経験から、同じような境遇にいる人の役に立ちたいとうのが、起業のきっかけになるのです。

どんなに自分が困難で辛い思いをしても、そこから何かを学び、次へ活かすことができるのは、やはり女性の強さであり優しさがあってのことだと実感します。

しかし、起業の志は高くても、ビジネスとして確立されるまでの仕組み作りが苦手なのもの女性の特徴です。

起業を成功させるポイントとして、最初に決めて欲しいことがあります。
それが「経営理念」です。

誰かの力になれることがしたいと考えるなら、そこからさらに深く追求してください。「誰にどんな形で力になりたいのか」ビジネスから離れているように感じますが、経営理念という軸ができることで、起業するあなた自身の軸ができます。

起業をすれば様々な問題をクリアしなくてはいけません。そんな悩みや迷いが生じた時には、経営理念に当てはまる方を選択していきます。ブレないことがあなたの自信にも繋がり、誰かの力になることができるのです。

また、報酬を素直に受け取れない女性起業家もいらっしゃいます。誰かの力になることは、ボランティアではありません。過去の経験があり、それをビジネスとして確立させるまでの時間と努力、さらにはビジネスを維持して発展させていく対価だと考えてください。

こうして受け取る報酬は、あなた自身の成長となります。

あなたはどんなビジネスをしたいですか?
そこにはどんな思いがありますか?

まだ経営理念がないという方は、起業を成功させるためにも、一度じっくり考えてみてください。

わたしたちと、虹色に輝く未来を
つくりませんか?

ストーリー